3連休終了。

やはりありがたいことに最終日まで

バタバタしておりました。

 

 

自店を必要としてくださっていることに

感謝。

 

 

晩うちに帰ると、息子が自分でつくった

焼きそばで晩御飯の準備してくれてました。

 

 

こういうのもうれしかったですね。

 

 

{今日のテーマ}

「今は仕方ない。でも3年、5年後は・・・」

 

 

数日前から、

基本的に店舗経営者は休めない傾向にあるので、

それに対するあり方やプランを書いています。

 

 

今日も続けます。

 

 

休めない、休みにくいということは、

ある意味すごいことでもあります。

 

 

経営者ですから、労働基準法なんかの縛りは

なく、自分の意志で休みを取らないということに

なりますよね。

 

 

それだけモチベーションが高いか、

或いは休んだら生活できない位追い込まれて

いるか・・・。

 

 

決して意図的でなくても、

そんなあなたはがんばっていることには

変わりない。

 

 

そのこと自体は、自分をほめてあげましょう。

 

 

ただがんばっているとしても、

自分のやっていることに価値を見出せないと

結局は悲しいと思います。

 

 

私が以前よく感じたのは、勤めている人よりは

労働時間が長くなる傾向にあるのだから、

その分は少なくとも稼げていないと悲しいな、

ということ。

 

 

休みがなく、お金もないのでは、

自分が何やっているかわからないですから。

 

 

まあ最初は稼げなくても仕方ないと。

しかしずっと稼げそうにないなら、経営者

辞めて勤め人に戻った方がいいと。

そんなことはよく思っていました。

 

 

他人と比較するのは意味ないのですが、

まあ普通に考えて、通常のサラリーマンより

稼げないのであれば、価値がないのでは?

というのが私が普通に思うことです。

 

 

よってとりあえず稼ぐ。

自分が満足できるレベルまで稼ぐ。

それが一旦自分のやっていることに価値を

見出すことになるのではないでしょうか。

 

 

ただその時には休みはほぼない。

 

 

ただ今は過渡期だから休みなくても仕方ない。

しかし見とけよ、3年後、5年後はこうなっているんだ、

と長期的には自分の状態が変わっていることが

イメージできたらそれでいいと思っています。

 

 

明日に続きます。