昨日は
「顧客の頭の片隅に自店が存在する」
ことが重要なんじゃないかと、そんな
ことをお伝えしました。

今日のパーティー会場の
グランドプリンスホテル京都は
結構特徴のあるホテルです。

京都地下鉄の北の最終「国際会館」駅
に位置します。決して便がいいところとは
言えません。

ただ独特の存在感を放っているんです。

国際会議が行われる国立京都国際会館で
何か催しがある場合は、国内外の政治家、
皇族が集まるわけです。

そんなVIP級の方々を迎え入れることが
できるような、そんなホテルになっています。

広い敷地を使っていて、施設全体に
開放感がありますし、部屋も広いです。

VIPの警護をしやすいつくりにもなって
いると聞いたことがあります。

比叡山が見えて、周りに木々も多く、ちょっと
足を延ばせば宝ヶ池があり、自然豊かな
環境で利用者を和ませます。

便のいいところではありませんので、
人と会うとか、京都の観光名所を回る拠点
としては不向きだと思います。

ただゆっくり滞在したい人には
もってこいの環境ですね。

もしかしたら普段の集客には苦労されている
面も多いかもしれませんが、

京都の他ホテルとは一線を画する要素が
あり、皆の意識の中で差別化されていると
思われます。

実は僕が大好きなホテルでもあります。

最近はなかなかないですが、
一人で考え事したいという時には、
このホテルに泊まって検討することも
ありました。
(いいアイデアますよ♪)

僕の中では京都市内で一人でこもる、
といったらこのホテルなんです。

ここに泊まると気分は総理大臣です。
先日も安倍さん泊まってましたよ。

ここに書いたら、そんなこともできなく
なってしまうかなぁ。
(誰も気にしてないって:笑)

くだらないこと書きましたが
「顧客の頭の片隅に自店が存在する」
って、まあこういうこと言うと思うのです。

何かする時にはここだって、お客さんに
思ってもらえる存在。その候補の一つ。

今日も話が進みませんでしたね。
「顧客の頭の片隅に自店が存在する」
のために何ができるか、を書こうとして
いたはずなのに。

ただヒントは書けたと、自己満足して、
そこそこ書いたので、今日はこれで
終わりにさせて頂きたいと思います。

藤井さんのパーティーに参加して、
グランドプリンスホテル京都は僕にとって
ますます特別な存在になりそうです。

ではまた。

※今度、私がセミナーをします! ↓↓↓
******************************************************

【2016.12.1(木)店舗の稼ぎ方~開業から8年右肩がりの神髄】

開業から8年経過。自店のリサイクルショップは
おかげさまで右肩がりで来ました。

この8年の中には成功例も失敗例も多くあるわけですが、
業種に関係なく、使えるノウハウや考え方が多々あると
感じています。

本セミナーでは売に直結するカラクリを店舗現場で
直接確認頂きながら、解説を加えていきます。

業種問わず店舗で売げたい方、
集客に悩んでいる方はぜひお越しください。

日時:12月1日(木)18時~20時
懇親会 20時30分~(希望者のみ)

場所:きっずえんじぇる京都桂店
京都市西京区樫原分田5-4 渡辺ビル1階
(最寄駅:阪急京都線 桂駅)

定員:5名

講師:浩史

参加費:3,000円(当日受付にて)
(懇親会は実費3000円迄)

お申込みはブログの個別メッセージ利用か、
メール宛(kamide65@gmail.com)で、
「セミナー参加希望」とお知らせください。
追って詳細情報お伝え致します。

******************************************************