今日は夜、大阪に行ってきました。
最近よく行ってますね。

高め合える仲間がいるのです。

自分のコンサルの良いところ、
まだまだなところを指摘してくれます。
ありがたい存在です。感謝。

{今日のテーマ}
「インタラクティブな関係を築きたい」

これまで何回分書いてきたでしょうか?
「顧客の頭の片隅に自店が存在する」
シリーズ、

今回で一旦閉めたいと思います。

僕は日頃から
お客さんはありがたい存在だが、
決して神様ではない、
と思っています。

・・・で対等な関係だと思っています。
いや語弊を恐れず言えば、こちらの方が
少しだけかも・・・とも思っています。

別に偉いとかそういう話ではないです。

ただ自店がなければこの取引はない、
その取引をつくったのは自分達だ、という
自負がある位、

全取引を真剣にやっているということ。

普段あまり強調しませんが、
査定+買取ってそれなりに難しいことです。

査定価格を決めるのも、それを提示するのも、
それなりの知識、経験、決断力、説明力が
要ります。

それが相手に伝わらないと成立しません。
伝わっているから、毎日毎日皆さん持ってきて
置いていってくださるのかなと。

またそこで買い取った商品をメンテナンスして
そこの真剣さも伝わるから買ってくださるのだと。

取引というのは両者があって成立します。
売方、買方、どちらもあるから成立です。

その取引はお互いにメリットがあるから、
お互いに感謝できるから成立します。
こちらが感謝し、相手もこちらに感謝します。

こういうものを僕は
インタラクティブな関係と言っています。
(インタラクティブ=対話、双方向、相互)

インタラクティブな関係を意識し、築ければ、
たぶんそれは自然と
「顧客の頭の片隅に自店が存在する」に
なっているのでは、と思います。

このインタラクティブな関係がどれだけ多く
築けているかが、店が繁盛するかどうかの
判定基準になります。

今の世の中、店やサービス提供者が
多すぎて、一般的な見解としては
買い手の方が強い買い手市場です。

そこで多数の店は必要以に客を崇め、
それを勘違いする客は店やそのスタッフを
こき使うような変なことになっていることが
よくよくあります。

客の要求は聞いてもらって当然、
買うなら何しても何言っても良い、
その位の方って結構いらっしゃいます。
残念ながら。

「兄ちゃん、これ1000円引きせい。」と
言われる位ならかわいい方です。

「買い物するから子供見といて。」
「おもらししちゃったわ。」
→店で何とかしてくれってことでしょうね。
自分の手を汚さずに。

「致しません!」って言いたくなります(笑)、
こういう時って。
実際似たようなこと言ってますかね。

ちょっと脱線してますかね。

お客さんを神様にしてしまうと、
インタラクティブな関係にはなりにくいと、
僕自身は思っています。

またやっていることに自負が足りないと
へりくだることばかりで、インタラクティブ
な関係に、やはりならないとも思っています。

傍若無人な振る舞いにはきっぱり拒否、
「あなたはうちの店には要らない!」と
はっきり言える位の店舗経営者は、

インタラクティブな関係を持った顧客を
多く抱えることができるとも感じています。

チェーン店の雇われ店長は、
こういうことは苦手で、曖昧に適当にします。

だからこそ、個人店にとってはチャンスが
ここにあります。

結論としては、
インタラクティブな関係の顧客をたくさん
つくりましょう。簡単ではないですが。

やり方はまた別の機会に披露しますね。

では。

※今度、私がセミナーをします! ↓↓↓
******************************************************

【2016.12.1(木)店舗の稼ぎ方~開業から8年右肩がりの神髄】

開業から8年経過。自店のリサイクルショップは
おかげさまで右肩がりで来ました。

この8年の中には成功例も失敗例も多くあるわけですが、
業種に関係なく、使えるノウハウや考え方が多々あると
感じています。

本セミナーでは売に直結するカラクリを店舗現場で
直接確認頂きながら、解説を加えていきます。

業種問わず店舗で売げたい方、
集客に悩んでいる方はぜひお越しください。

日時:12月1日(木)18時~20時
懇親会 20時30分~(希望者のみ)

場所:きっずえんじぇる京都桂店
京都市西京区樫原分田5-4 渡辺ビル1階
(最寄駅:阪急京都線 桂駅)

定員:5名

講師:浩史

参加費:3,000円(当日受付にて)
(懇親会は実費3000円迄)

お申込みはブログの個別メッセージ利用か、
メール宛(kamide65@gmail.com)で、
「セミナー参加希望」とお知らせください。
追って詳細情報お伝え致します。

******************************************************