昨日、自分が所属する
成れる会京都情熱未来塾において
http://fujii-mind-juku.com/index.php?narerukai-kyoto

「1週間で1万円稼いでみてください。
手段は自由です。」
こんな課題がでました。

もしあなたなら何をしますか?
僕はこれ(言わない:笑)をしよう!

この課題は個人で何をするか?
ということになりますが、
店運営でも重要な視点だと思っています。

{今日のテーマ}
「売アップの施策をいくつ持っているか?」

僕自身は本来は短期間で稼ぐということは
あまり好きではありません。

なぜ好きではないかというと、
短期間で稼ぐことには無理が入るからです。
無理が入ることは継続しにくい、
継続しないことは結局消滅するのではと。

例えば店で年商3000万を目指すとしたら、
毎日平均して10万円を300日売ることを
目指します。それがいいと思うタイプです。

これは野球で言えば、投手戦の
守備重視の戦略であって1-0で勝つ、
自分はそんなイメージだと思っています。

一方セールとかの仕掛けが得意な方なら、
セールで1日100万、その反動でセール後
2万とか日々そんな凸凹な売実績
だったりします。

野球で言えば乱打戦ですね。
1イニングで5点取るけど、次の回で3点とか
取られ、トータルで10-8で勝つとか。

どっちでも勝てればいいと思いますので、
良い悪いはないと思います。
攻撃重視か守備重視かは好き好みの
問題ではないかと。

ただ投手戦を目指していても、
実際終盤に相手に5点取られてしまったら、
短期間に5点取り返さないといけない場面
てくるわけです。

そういう時に1点ではダメ、短期に5点取ら
なくてはいけない場面もあるだろうと。

経営は資金ショートしたら終わりですから、
いつまでにいくら稼がないといけないという
場面は当然ありえますよね。

そういう時には短期で5点を取りに行くわけ
です。そこに好き嫌いを選ぶ余地はない。
バントしている場合じゃないですね。

そんな施策をいくつも持っていて、
そのうち何をしようかと、即断即決できる
経営者は強いなと思います。

具体的には記載しませんが、
得意の勝ちパターンだけでなく、
使えるパターンを複数持つことは重要です。

期間を決めて、その期間中に通常プラスオン
の売げたい場合、
あなたはどんなことをやりますか?

具体的にはこんな感じ。
1週間で通常プラスオン10万円の利益が
欲しい場合、
あなたの店ではどんなことをしますか?

余裕があるうちにそういうタフな練習をやって
おきたいですね。

わからない方はぜひ僕を呼んでください。
いつでもやれる心構えはできていますので。
(これは営業です。お金がかかります:笑)

では。

※今度、私がセミナーをします! ↓↓↓
******************************************************

【2016.12.1(木)店舗の稼ぎ方~開業から8年右肩がりの神髄】

開業から8年経過。自店のリサイクルショップは
おかげさまで右肩がりで来ました。

この8年の中には成功例も失敗例も多くあるわけですが、
業種に関係なく、使えるノウハウや考え方が多々あると
感じています。

本セミナーでは売に直結するカラクリを店舗現場で
直接確認頂きながら、解説を加えていきます。

業種問わず店舗で売げたい方、
集客に悩んでいる方はぜひお越しください。

日時:12月1日(木)18時~20時
懇親会 20時30分~(希望者のみ)

場所:きっずえんじぇる京都桂店
京都市西京区樫原分田5-4 渡辺ビル1階
(最寄駅:阪急京都線 桂駅)

定員:5名

講師:浩史

参加費:3,000円(当日受付にて)
(懇親会は実費3000円迄)

お申込みはブログの個別メッセージ利用か、
メール宛(kamide65@gmail.com)で、
「セミナー参加希望」とお知らせください。
追って詳細情報お伝え致します。

******************************************************