昨日はベトナムから一時帰国している
義兄夫婦と一緒に食事でした。

日本は寒いねーと言ってました。
まあそれはそうでしょ。

野菜サラダ、刺身を「うまい、うまい。」と
言ってました。野菜はたくさんあっても、
日本ほどおいしくないそうです。刺身は
冷凍技術の問題が大きいのかな?

海外行って食べるもの、だいたい日本より
大雑把な味に思えるから、僕らは日本国内
で気づかないだけで普段からいいもの食べ
ていることになるんでしょうね。
ありがたいことです。

がんばっているお二人の話を聞いて、
うれしかったし、元気頂きましたー。

次帰ってくるのはまた1年後とか。
元気でがんばってきてほしいです。
僕もがんばります。

{今日のテーマ}
「言語化されたから理解できる変化」

一昨日の一周忌でのお寺さんとのやりとり、
自分に響いたのでもう少し書きたかったこと
があります。

20年前~今の時代の葬式について、
教えてくださったのですが、ここで出てきた
単語が僕には大変興味深いものでした。

「自宅葬」
20数年前、祖父の葬式は自宅でやりました。
まだセレモニーホールとかがあまりなかった
時代ですから。

この時はびっくりする位、多くの方が実家に
来られ、家の床が抜けるんじゃないかと、
そんなことを思ったものでした。

近所、町内会、父母の職場、親戚関係(遠い
親戚まで)全部が狭い自宅に入り葬式しま
したよ。故人を多くの人が見送りました。

「家族葬」
最近は身内だけで済ます葬式が増えている
ようです。地域や職場はお断り、もっといくと
知らせずにそっとやるようです。

葬儀も法事も、現代は少人数でコンパクト、
そういう時代になっています。

「直葬」
通夜や告別式等の儀式は行わず、病院や
自宅からいきなり火葬場に行き、火葬だけ
やることを言います。

もともとは警察用語で「直送」と使っていたそう。
身内・友人がいない等でやむにやまれずこういう
カタチをとっていたが、一般常識的にはありえない
ことだったようです。

そのありえないことが現在は普通になっていて、
おれが意味するのは世の中や価値観が大きく
変わっているということですよね。

「0(ゼロ)葬」
直葬はまだ葬儀をしていることになるが、葬儀なし、
遺骨も引き取らない、墓もつくらない、という0葬も
普通にあるそうです。

葬儀費用だけでなく、墓をつくる費用、墓を守る費用、
すべて負担がなくなります。
ここの費用をすべてなくすという発想もすごいですね。

死んだ人より生きているものを大事にするために、とか
ゼロ葬でなければ残った家族が生きていけない位
生活に困っているということなんでしょう。

こういった葬儀のことだけでなく、昔は大きければ
大きいほど良いとされていた仏壇は今はコンパクト
なものが好まれるし、ないことも普通になっています。

20年前には「家族葬」「直葬」「ゼロ葬」そんな単語は
なかったと思います。
それを誰かが言葉にして、皆がそれを使うように
なって体系化されています。

やっぱり僕らは言葉で理解し、言葉で伝えている
わけです。

自分も自分の商売も言葉によって成り立っている
部分は大きいはずです。商品説明も、感謝の気持ち
も、自店のこだわりも、すべて言葉で表現しますから。

自分、自店、商品をどう表現するか、
言語化にはとことんこだわりたいですね。

時代は大きく動いています。変化しています。
その変化に自分を適応させ、変化も言語化と共に
管理しておきたいなーと思った一周忌でした。

ではまたー。

↓成功者の成果を出すための鉄則学びませんか?
****************************************************
【2017.2.25(土) 3.25(土) 4.22(土)
成功者必携マインドセット講座】

狙った成果を出せる人と出せない人の違いは何なのか?
私も目指す成果を出せるようになる!
成功者必携マインドセット講座

日程:
1, 2月25日(土)14時15分~17時00分(受付開始14時~
2, 3月25日(土)14時15分~17時00分(受付開始14時~
3, 4月22日(土)14時15分~17時00分(受付開始14時~
※各回はすべて独立。ご都合のよい日程を選択ください。

場所:ヤサカ四条烏丸ビル会議室
京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町79
(最寄駅:阪急京都線 烏丸駅、地下鉄烏丸線 四条駅)
http://www.westbldg.com/access.html
参加費:3,000円(※当日受付にて承ります)

主催+講師:成れる会京都情熱未来塾メンバー
当然上出浩史も登場します!

★個人事業主の方 ★会社員の方
こんな悩みをお持ちではありませんか?

?思ったより売上(収入)が増えない。
?やりたいことがあるが行動に移せない。
?セミナーや教材で学んではいるが、
学んだ効果が出ていない。
?この先今のままの自分でやっていけるか不安。
?変わらなくていけないと思うが
何から始めたらいいかわからない。

以上のような悩みをお持ちの方に、
どう現状を突破して成果を出すことができるか、
その解決策を示す講座です。

その解決策とは、ズバリ「マインドセット」です。
(操られてしまう=マインドコントロールではないですよ:笑)

マインドセットとは簡単に表現すれば「考え方」です。
同じ本を読んだり、同じセミナーを受講したり、
同じ教材を学んだり・・・・
同じ時に同じことをやっても
それに取り組む人によって結果は大きく変わってきます。

いわゆる成功者と呼ばれる方々は、
毎回自分が狙った成果を出すことができます。
一方何をやっても成果を出せず、うまくいかない方もいます。
両者の違いは能力やスキルではありません。
マインドセットの違いが大きいと言われています。

本講座では成功者の持つマインドセットを
マーケティングの観点から紐解き、
そのエッセンスを学ぶことで、
自身が成功者のマインドセットを得ることを目的とします。

具体的な内容を一部示せば

・自分のサービスの本当の位置づけ
・Needs商品とWants商品
・リピート商品の考え方
・結果を出すために最も重要なこと
・結果を出すメカニズムと原理原則
・結果が出る人と出ない人のたった一つの差
・未来を選ぶとは?
・買う側から売る側へ
・95:5の法則
・パラダイムシフト
・マインドセットの正しい手順
・成功するステップ
・目標の認識
・目標達成するための方法
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これらは一例です。
正直、このマインドセットの内容は
2~3時間の講座時間内で全てお伝えできるほどの
手頃なものではありません。
本来は2時間×24回(週1で6か月)=48時間
かけて学ぶ大ボリュームの内容です。

ただし本講座はそれらのダイジェスト版として、
優先順位の高いものを中心に、
できる限りコンパクトにまとめてお伝えします。
どうぞご期待ください。

◎申込やご相談は、下記リンク先にあるフォームよりお願いします。
セミナー申込 ⇒ご相談

成れる会京都情熱未来塾
http://fujii-mind-juku.com/index.php?narerukai-kyoto

 

上出浩史のメルマガ登録は、こちらからどうぞ。(無料)
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=kamide65